DQ3 冒険の書:セティオ

※読む前に

とにかくやりたい放題、激しい妄想が飛び回っておりますので、
読む際には十分覚悟下さいね。
職業上のカップリングに強いこだわりのある方、女勇者視点の一人称小説が苦手、
過度なオリジナル設定に嫌悪感のある方は特にご注意下さい。
このお話は、私が以前運営していたサイトにて公開していたものに加筆修正を加えた、再UP小説です。


主要人物紹介

0301.gifセティオ・ヴァールレオン (16)
◇勇者 ◇出身:アリアハン ◇性格:がんばりや

今は亡きアリアハンの勇者、オルテガの一人娘。
十六歳の誕生日を迎え、念願だったバラモス討伐の旅に出る。
何事にも一生懸命で正義感が強く、困った人を見過ごせない。
ちょっとした事に熱くなりやすく、心から尊敬している父の事を悪く言われたりすると我を忘れる事も。



0302.gifシエン・ルーグニー (23)
◇盗賊  ◇出身不明  ◇性格:ロマンチスト

旅のトレジャーハンター。
魔物に襲われて瀕死だった所をオルテガに助けられた過去を持つ。
性格はお調子者と思われがちだが意外に繊細。
一度落ちこむと浮上するまでかなりの時間を要する。
セティオ、ロウを兄弟のように可愛がっている。
マーグには頭が上がらない様子。



0303.gifマーガレット・ホワイト (26)
◇戦士  ◇出身:テドン  ◇性格:やさしいひと

流浪の女戦士。
幼い頃に故郷テドンをバラモス軍に壊滅させられた過去を持つ。
しばらくはバハラタで過ごしていたが、抑え切れなかったバラモスに対する憎悪に駆り立てられ、もともと強かった腕っ節を活かして旅に出た。
普段は誰よりも仲間の事を思いやる温厚で優しい、メンバーのお姉さん的存在。
通称マーグ。



0304.gifロウ・グラシエール (18)
◇僧侶  ◇出身:アリアハン  ◇性格:きれもの

幼い頃魔物に両親を殺されて以来、アリアハンの教会で暮らす青年。
彼自身は魔法使いになりたかったのだが、無理矢理僧侶にされたため今の職を嫌っている。 その反発か、聖なる癒しの呪文を高めることよりも攻撃呪文の力を得ることにこだわる。
博識で切れ者だが、その為なのか何処か人を見下したような態度をとることが多い。

旅先で出会う仲間たち

0305.gifライラ・ミリック (22)
◇商人  ◇出身:ポルトガ  ◇性格:いのちしらず

いつか街を造りたいという大きな夢を持つ女性。自分の考えだけで前が見えなくなりがち。無神経な事を言って深く後悔する事もしばしば。金に関しては意地汚く、亡者と罵られる程の執着を見せる。
でもそれはすべて夢を叶える為の直向な姿勢から現れる故の言動。
普段の彼女は明るく元気な、ムードメーカー的存在。



0306.gifサイシ (33)
◇武闘家  ◇出身:ジパング  ◇性格:くろうにん

ジパングの女王ヒミコの元側近。
真面目で厳格。天然の統率力で皆を惹き付ける。
強盗に襲われていたライラを助けた事が切っ掛けで、彼女に護衛として雇われる事になった。
それからは日々無茶をする彼女の歯止めとして奔走している。
ライラを誰よりも大事に考えている。



0307.gifファランクス・デリーヌ (19)
◇魔法使い  ◇出身:サマンオサ  ◇性格:なまけもの

オルテガと並び賞されていた英雄、サマンオサの勇者、サイモン・デリーヌの息子。
父親に反発して遊び人として暮らしていた。父が消息不明になった後、自国の荒れ果てた様子を憂い、国を救うために魔法使いに転職。
魔法使いとなった今でも遊び人のくせが抜けないのか、いつも派手な格好で、性格は軽く、面倒臭がり。そして女好き。



0308.gifアイリス・ハーティル (18)
◇僧侶  ◇出身:メルキド  ◇性格:いくじなし

とある有名な賢者の弟子で、高度な僧侶呪文を駆使する少女。
いつも何かに急いでいて、張り詰めた空気を持っている。
他人と会話をするのにも事務的で、冷たい。
そうしているのには、彼女の過去に何か原因がありそうなのだが――。

序章 目覚め



  序章 目覚め

第一章 旅立ち



  第一章 旅立ち

第二章 大盗賊と魅惑の宝玉



  第二章 大盗賊と魅惑の宝玉

第三章 恐怖!砂漠と女王と亡霊



  第三章 恐怖!砂漠と女王と亡霊

第四章 出逢いと、少しの異変と



  第四章 出逢いと、少しの異変と

 第五章 再会と別離



   第五章 再会と別離

第六章 風の青、空の赤



   第六章 風の青、空の赤

第七章 黄金の国、灼熱の真実



  第七章 黄金の国、灼熱の真実

第八章 勇気



  第八章 勇気

第九章 解放戦



  第九章 解放戦

第十章 牢獄の英雄



  第十章 牢獄の英雄

第十一章 夢、現実、その果てに


  第十一章 夢、現実、その果てに

第十二章 女海賊



  第十二章 女海賊

第十三章 仲間



  第十三章 仲間

第十四章 極光、復活の時



  第十四章 極光、復活の時

第十五章 狂喜



  第十五章 狂喜